Kawagoe Home Smith Show

column

平屋住宅の魅力とは

根強い人気がある平屋住宅の魅力とは

根強い人気がある平屋住宅の魅力とは

平屋の家を検討している人もいるのではないでしょうか。
最近では二階建ての家を建てる人が多いですが、昔からある平屋住宅も根強い人気があります。
人気のある平屋の魅力を知っておきましょう。
平屋住宅は、一階だけで二階のない家のことです。
同じフロアで生活ができるため、動線が短く済み、階段がない分、家が上下に分断されることがありません。
移動が楽な上に広く感じる点が平屋住宅の魅力だと言えるでしょう。
老後の生活を考えて平屋を選ぶ人が多いです。
しかし、中には年配者が住むイメージが強いため、抵抗を感じる人もいます。
そのような場合は、内装やインテリアにこだわるとおしゃれな平屋を建てると、年配者が住む家というイメージを払拭することができるでしょう。
土地が広ければ平屋を建てることができますが、敷地の広さが影響するため、止むを得ず二階建ての家を建てる人も少なくありません。
土地に余裕がある場合は魅力的な平屋の家を検討してみてはいかがでしょうか。

平屋のデメリット

平屋のデメリット

平屋はメリットだけではなく、デメリットもあります。
デメリットの一つは、外からの視線や日当たりの悪さです。
都市部や住宅街で平屋住宅に住むと、この2つのデメリットを感じるでしょう。
都市部や住宅街で平屋住宅を建てる場合は、日当たりや周囲からの視線を、よく考えた上で設計しなければなりません。
家に光を採り込みたい場合は、平屋住宅と相性が良い中庭もつくってみてはいかがでしょうか。
壁面に窓をつけるよりも3倍も光を採り込めるとされており、中庭があれば壁面に大きな窓を多く設ける必要が無くなります。
部屋が明るくなり、周囲からの視線も遮断することができるためお勧めです。
また、二階建て住宅よりも費用がかかることもデメリットとして挙げられます。
その理由は、基礎面積や屋根面積が増えるため、家の価格も高くなるからです。
坪単価も平屋の方が二階建て住宅よりも高い傾向にあります。
メリット、デメリットを知った上で平屋住宅を検討してみてはいかがでしょうか。

page top